2006年06月05日

少コミ13号発売

こんにちは。新條です。
ただいまネーム中です。異常なくらいの萌えシーンが前半にありまして
それを描いてしまったら、うっかり詰まってしまいました・・・
今回は、早くあげるって誓ったのにぃぃ。
そんなわけで、本日は少コミ13号の発売日です。
もう、早速ネタバレOK掲示板では、たくさんの書き込みがありますね。
次号がとっても気になると思いますので、
今回もまた、一言ネタバレを・・・

14号の愛俺は・・・・
「水樹ちゃんひどいよ!!・・・でも・・・」

これがキーワードです。さてさて、どのような展開になるか、
皆さん楽しみにしていてください。

今回のネタバレは「秋羅の本気」でしたね。
少コミを買った皆さん、そうかそうかとうなずいていただけたでしょうか。
今月は待ちに待った、愛俺の第1巻が発売されます!!
もうすでにカバーデザインが出来ているんですが、
すごくかっこいいです!!もの凄いインパクト!!
書店さんですぐに見つかるようなデザインになっています。
いろんなところですでに予約が始まっていますね。
「あ・・・あ・・・愛を歌うより俺に溺れろ!く、ください・・・」
なんてカウンターで言うのは恥ずかしいと思いますので、
是非、アマゾンで予約を・・・

Amazonで予約する!

発売日その日に確実に手に入れたい方は、お近くの書店でお買い求めくださいね。
6月26日発売です。よろしくお願いします。

少コミの感想もお待ちしていますので、是非是非ネタバレOK掲示板のほうに
書き込んでみてください。

cpiblog00709 at 09:00|PermalinkTrackBack(0)││新條まゆお仕事情報 

2006年06月04日

まゆたんお悩み相談

こんにちは!!新條です!!
修羅場日記を書こうとしたら・・・修羅場が終わってしまいました・・・
あ、あれ?
バタバタしているうちに金曜日に終わりました・・・
ほんとにいろんなトラブルが起きて大変だったんですが
すべては新條が原稿早ければ起きない出来事なので、
早く仕事をしないと!!と反省しました。
・・・・ってことを毎回書いてる気がします・・・・・

そんなわけで気を取り直して、今回は更新してなかった2日分で
お悩み相談をしたいと思います。
まずは絵理香さんのメールから・・・


今、私はホテルの洗い場で働いています(田舎?ですけど)。夢は先生みたいな漫画家になる事なんですけど…。(声優でもイイけど)とにかく漫画に関する事なんですけど…。実は中学生の頃から薬を飲んでて身体の調子を整えています。絵も、そんなに上手くないし…。学生の頃から漫画本をたくさん集めています!気にいった本は必ず買うほうです。26歳の姉の友達(先輩)がいうには「えっちゃんの やりたい事をすればイインじゃない?」って言われたんですけど、どうすればイイでしょうか?返事、待ってます。絵理香


そうですね・・・うちの元アシスタントの咲坂芽亜という漫画家がテレビでこう言ってました。
「やりたいことに悩むのは夢じゃない。悩んでる時点でもうその夢は夢じゃない」って。
いいこと言うなぁ・・・と思いましたが、ホントにそうだと思います。

恵理香さんが何歳かわかりませんが、24歳以下なら、やりたいことをするべきです。
なぜ24歳かというと、うちのアシさんに対してもそうですが、24歳以下なら、
性格が改善される可能性があるので、仕事への取り組み方や、態度、人への接し方なども
指導したりしますし、他の作家を批判したり、自分を過大評価していたりすると
それに対して、間違ってると指摘したりします。
その年をすぎてしまうと、あまりそういう指導はせずに、経験を生かせるように指導したり、
いいところを見つけて褒めたりします。
だいたい人のターニングポイントは24歳。
これを過ぎてしまうと、どんなに目から鱗な出来事が起きても、性格が激変したり、
生活や態度を改めたり、しにくくなるんです。
たぶん、すべての成長がある程度落ち着く時期なんだと思います。
そこから先は、今まで学習したことをどうやって生かすかが問題になってきます。
なので、24歳以下なら、いろんなことにチャレンジして、
やりたいことをたくさんやってみるべきです。
絵が下手だったら、練習してますか?
声優になりたかったら、自分なりのボイストレーニングをやっていますか?
漫画を読んで集めることと、漫画家になりたいと思うことは違います。
もちろん、声優と漫画家も違います。
どっちでもいいかなぁ・・・漫画家に関係する世界だったら・・・という
漠然とした思いでは、この世界は絶対に入れません。
なぜなら、絶対に漫画家になってみせる!!という、強い思いを抱いて
毎日毎日いろんなことをがんばって漫画家を目指してると言う人が、
あなたの人生のライバルなのです。
それに勝って、漫画家への道を目指すなら、当然、その倍、努力する必要があるし、
確固たる夢への決断と意思が必要になってきます。

もちろん、24歳以上なら、夢に対して悩んで当然。
経験と年齢を重ねて、周りの状況も見えてくるし、
将来に対しての現実的な部分も把握できてくる歳なので、
それだけ慎重になって当たり前なのです。
絵理香さんの場合、体も心配でしょう。
漫画家は健康第一のところがあります。とにかくハードです。
OLのように、いやな上司も頭を下げなきゃいけないクライアントも、
意地悪な同僚もいませんので対人ストレスはありません。それが唯一の救いでしょうか。
対人ストレスはストレスの中でも一番重いですから・・・
ですが、ハードな仕事ということはかわりません。
なので、よく雑誌を選んでください。
少女コミックなどは月に2回発行される、少女誌でもひときわハードな雑誌です。
体が丈夫じゃないとやっていけない雑誌です。
しかし、月刊誌、隔月誌、季刊誌など、雑誌にはいろんな発行ペースがあります。
体のことが心配なら、そのペースを考えて投稿するのも大事だと思います。

やりたいことをやってする後悔とやらないでする後悔は、引きずる度合いが違います。
若ければ、ドンドンやりたいことやってください。
歳を重ねていたら、充分悩んでかまいません。
でも、基本はやってみるということです。
まずは努力と勉強から・・・・

cpiblog00709 at 12:55|PermalinkTrackBack(0)││まゆたんお悩み相談 

2006年06月03日

まゆたんお悩み相談

さて、続いての質問です。
MIUさんから。


新條先生今晩ワ!!私先生の大ファンです!愛俺、大大大好きです☆彡いつか先生みたいな漫画家になるのが夢です!さっそく質問ですが、漫画を書くとき、新しいペン先を使っているのに線が太くなります。インクのつけすぎでしょうか?教えてくださぁい(>_<)


インクのつけすぎで太くなることはないと思います。
考えられるのは、筆圧とペン先の種類です。
ペン先は、柔らかいほど力の加減によって太い線が引けたりします。
硬いほど、筆圧がさほど影響しなくなります。
カブラペンでもニューム(つや無し)とクローム(つや有り)とでは
ニュームのほうが硬いので、細い線が描けます。
その他、スクールペンも硬いです。
柔らかいのはGペンですね。
そして、少女漫画家が一番使っている丸ペンですが、
これはメーカーによって柔らかさが違ってくるので、
それを参考に使い分けるのもいいでしょう。
少女漫画家が多く使ってる、ゼブラとニッコーで言うと
ゼブラのほうが柔らかく、ニッコーのほうが硬いです。
新條はアップの場合や輪郭などはゼブラを多用して、
目の中などの細かいところは、ニッコーを使っています。

あとは、インクです。
インクが古くないですか?
新條の場合、開明墨汁の70ccを使っていますが、
どんなに残っていても
原稿のたびに新しいものに変えています。
そこまでする必要はないと思いますが、
ふたを開けているとそれだけ水分が蒸発するので、
インクが濃くなってくるわけです。
インクが濃くなると、それだけペン先が詰まりやすくなるので、
筆圧をかけないと、インクが出ないと言う状態になります。
その場合、インクに水を足してしまえばいいのですが、
水分のバランスが狂ってしまうので、
新條は新しいインクに変えてしまいます。

その辺をふまえて、再チャレンジしてみてください!!

cpiblog00709 at 00:25|PermalinkTrackBack(0)││まゆたんお悩み相談 

2006年06月02日

門番の日常

こんばんは! またまたWEBスタッフ・ナオミです。
まゆたん修羅場チームは、ちょっとかなり切羽詰まっておりまして(笑)
今日はちょっとサイトの管理人らしい小ネタを。

これ、私のメールソフトの画面なのですが。

管理人のメールボックス

ゴミ箱にうっかり3,118通も溜まっています(汗)
マメに削除しないと1日2日でこんなことになります。
管理人として公開しているアドレスが多いと、
それだけ、スパムメール(出会い系とか、いかがわしいサイトの勧誘メール)が
毎日さくさく配達されてくるのです。orz

一番上の受信ボックスのほうの344通は、
これはちゃんと「今日中に目を通さなきゃいけない」メールの数ですね…。
もちろんmayutan.comの管理だけでこの数ではなく、
他にも何社か管理させていただいているからこそのトータルメール数ですが、
これが日常…スパム対策していても次から次へと新手が来るのです(苦笑)
ほんと、仕事もメールも「テトリス」みたいですよねえ…
次々上から降ってきてて、うっかり片方に溜めちゃうと、こう…
ガン!ガン!と落ちる速度が早くなって、そのうち焦らせる音楽になっちゃって…(苦笑)
今かなり積み上がっちゃって音楽速くなってます…天井が近いです…がんばります…。

そんな中から、今日は1通、ファンメールを紹介しましょう!

■投稿者:mi-miさん
「新條先生、こんばんわ!要望意見ですが、
まゆタンファンのみなさんと、愛俺の事を語りたいです!
それができれば、もっとこのブログが楽しめるんじゃないかなぁ!って思います!
お願いします!!」

mi-miさんこんばんは。お返事がまゆたんでなくナオミですみません。。
愛俺のことを語れる場所は、今現在「少コミチェック派☆BBS」と、
会員コンテンツ藤原区の「Cafe(住民専用BBS)」がありますが、
たぶん、ゲストブックやこのブログのようにもっと「まゆたんに宛てて」語れる、
そんな感じのお話スペースをご希望という感じでしょうか。
ブログのコメント機能を今のところオフにしちゃってるんですが、
そのあたりも、開放するとファンの方も参加しやすいのでしょうね。
いただいたご要望を参考に、今後検討していきたいと思います!
メールありがとうございました!
愛俺の応援、今後もよろしくお願いいたします!! ナオミでしたー。

cpiblog00709 at 22:04|PermalinkTrackBack(0)││WEBスタッフ日記 

2006年06月01日

あまおう…

こんばんは! WEBスタッフ・ナオミです。
本日のまゆたんママぐるめ。は、自家製ペーストや自家製ジャムが登場します。
ママはジャム作りも天才…。
定番のイチゴやマーマレードだけじゃなく、キウイにアプリコットと、
レパートリーも盛り沢山で、いつもストックされてるジャムは、
控えめな甘さといい、ジューシーさといいかなり贅沢感のある味です。

ナオミ「このイチゴジャム美味しいですね〜〜」
ママ「ああ、それは"あまおう"」
ナオミ「・・・(´∀`* )」



( ̄□ ̄;)
あまおうて!! ママ!!!!
あの巨大で極甘の高級イチゴですよね……orz。
それをジャムにしちゃうなんて、私の家計じゃありえません。。。

バゲット
■バゲット(自家製ジェノバペーストで) エリンギソテー
 目玉焼き、ウインナー、トマトとマーシュのサラダ
 グレープフルーツ、コーヒー

クレープ
■クレープ(ホイップクリームと手作りのキウイジャムで)ホットミルク

いやもう、めちゃめちゃ美味しいんで幸せなんですけども(笑)
あのジャムあまおうかあ……
あまおう…(しつこい)

cpiblog00709 at 20:32|PermalinkTrackBack(0)││まゆたんママぐるめ。 

2006年05月31日

携帯サイト更新情報!

5/31の待受画像

こんばんは! WEBスタッフ・ナオミです。
今日は携帯サイトの待受画像更新情報です!
月2回、新作をUPしているmayutan.comオリジナル待受画像。
もちろん無料ダウンロードです。
今回は、Cheese!も発売中ということで『SEX=LOVE2』の主役、立花涼くんです。
携帯サイトのほうでは、待受のリクエストも随時受け付けております!
毎日毎日「黒龍」「黒龍」とお気に入りのキャラを熱心に投票してくださる方もいて、
スタッフもとても嬉しいです☆ いつも沢山のメールをありがとうございます!

URLは、PCと共通で、

http://www.mayutan.com/

です!
是非アクセスしてみてくださいね!
なかなかマニアックなラインナップになっています。
龍王社のロゴとか…リュシフェルのシルエットとか。
いろいろリクエストもお待ちしております!
まゆたんは絶賛修羅場中です! ではではまた!!

cpiblog00709 at 18:34|PermalinkTrackBack(0)││WEBスタッフ日記 

2006年05月30日

ピラティス

修羅場に突入しました。
そんなわけで、先日ピラティスの先生がうちに来てくれたので、その時のことを・・・・
ピラティス・・・メッチャ難しいです!!!!
呼吸法が難しい・・・小学校中学校と、合唱団にいて、
腹筋を使ってお腹が動くように・・・と教えられてきたのですが、
ピラティスは逆なんです。
お腹を引っ込めるようにして、胸に酸素を取り込むように息を吸う。
そして、さらにお腹を引っ込めるように、口から息を吐く。
お腹は常に引っ込めてないといけないんです。呼吸してるだけでもつらい。
ものすごく動きや呼吸が細かくて、これ、DVD見たって訳がわからないはずだよと思いました。
個人セッションを終えると先生が、「ものすごくセンスがいいのでびっくりしました!!
初めてでここまで出来る人は今までいなかったので・・・」と褒められました!!
こんなにうれしいことはないですよ!!
なぜなら新條、走らせてもドンケツ、バスケではドリブル一つうまく出来ず、
パワーだけはあるので、バレーのサーブで一人で9点取っても、
いざ、サーブを返されてしまうと、集中的に狙われて逆転されるなんてこともしばしば・・・
スポーツ全般左利きなので、テニス部に入っていたときは重宝されましたが、
持ち前の運動神経のなさで、ボールについて行けない。
もちろん、パワー勝負では負けないので、
サーブだけはいつも恐れられる存在だったのですが・・・
持久力もないので、長距離も完走がやっと。
とにかく、運動神経が皆無の新條が、体を動かすことで褒められたなんて、生まれて初めて!!
とにかく、「○○をイメージして〜〜」と言われるので、
一生懸命イメージしながらやっていたのですが
やはりこの場合、運動神経云々というよりは、新條の妄想力の勝利なのではと・・・(笑)
なので、次のステップに早めに進めそうです。
これから、週に2回から3回のレッスンがあります。
人から教えてもらっていると、あっという間に時間がたつので、結構楽しみ。
一人でやっていると飽きちゃいますからね。
個人レッスンはホントに便利です。
体重のほうも、ちょっと停滞期に入っていて、なかなか落ちにくいですが、
炭水化物を抜いているのが良かったのか、少しずつ減っていっています。
これからはピラティスにも期待!!岩盤浴も取り入れているので、
1ヶ月後ぐらいが楽しみです。

そうそう、先日会った鈴村君もダイエットしてるらしく、2ヶ月で5キロだっけかな?
なんか、すごく痩せられたみたいですよ。
それは、新條が今やってるプロテインダイエットらしいです。
顔が痩せないことが悩みらしいんだけど、体は細かったですよ。
んで、となりの麻里安ちゃんが、髪の毛、短くしてみたらどうですか?と言うと
「だめだめ、丸い顔が目立っちゃうんだよ。」とおもむろに髪の毛を後ろで結ぶように
かき上げたんです。ホラホラ、髪の毛ないとだめでしょ?って感じで。
お、後れ毛とかのせいもあって、その姿はまるで女の子のようでした・・・
ほんとだ・・・・なんかかわいい女の子みたいだ・・・とつい言ってしまいました。
さすが、妖精は違うね・・・(まだ言うか)
麻里安ちゃんは青汁を勧めてました。今の青汁っておいしいらしいですよ。
粉状になってるやつは、牛乳に混ぜると抹茶ミルクみたいな味になるとか。
今度試してみようと思ってます。
そんなわけで、こんなところで、アフレコのこぼれ話を披露してしまいました。

うおーーー!!夏までに後5キロ、がんばって痩せます!!

cpiblog00709 at 17:33|PermalinkTrackBack(0)││メッセージfromまゆたん 

2006年05月29日

すべて男のせいにして

こんばんは。WEBスタッフ・ナオミです。
まゆたんは修羅場に突入しました!(>_<)

今日はちょっと、私の趣味に走った内容でいいでしょうか…。
昨日の日記でまゆたんが紹介している『Words of 雪之丞』、
つまり森雪之丞さんについて、です。

雪之丞さんと言えば、まゆたんファンの皆様にとっては、
「咲也の歌詞」を書き下ろしてくださった方、ですよね。
私が最初に雪之丞さんの歌詞を目にしたのは、高校生のときでした。
友人が聴いていた高岡早紀ちゃんのアルバムの1曲を作詞されていて。
たしか「ナイフの鳥、綺麗な石」というタイトルでした。
男性を胸に飾る、というフレーズがあって、それがすごく印象的で…。
当時は吉本ばななさんが活躍し始めた頃で、ご多分に漏れず、
私も女流作家さんの小説を読みあさっていたわけですが、
雪之丞さんの歌詞の世界は、その頃の私にとって、ものすごく衝撃的だったんですよね。
こんな目線で「人」や「恋」を見つめられる人って、どんな人なんだろうと、
ずっと気になったまま大人になりました。
そしてまゆたんの仕事に参加するようになって、そのお名前に再会。

まゆたん「雪之丞さんのお誕生日パーティをここ(自宅)でやったんだよ」
ナオミ「!( ̄□ ̄;)」

まゆたん「今度雪之丞さんとご飯行こうねーって言ってるんだよ」
ナオミ「!!!!!!( ̄□ ̄;)」

思いも寄らない所で、大・大接近です…。動悸が…。
最新詩集『天才的な恋』も、発売日より前にAmazonでget済なイチファンのナオミです。
拝読させていただき、改めて何度も何度も溜め息をつかせていただきました。

以前、これまた私の大好きな山田詠美さんがこんなことを仰ってました。
「不倫だの失恋だの、そういう恋の「症例」は、もう完全に出尽くしている。
でも、そこに切り込むメスの種類は、まだまだ無限にある」(言い回しは違いますが)

雪之丞さんの詞を読むたびに、この詠美さんの言葉を思い出します。
人の感情も行いも、ギリシャ悲劇の時代から、同じことの繰り返し。
でも、いつの時代もそのお決まりの症例に、
新しいメスで新しい切り口を見せてくれる作家がいて、
だから、小説も映画も漫画も、新しい作品は生まれ続けるんですよね。

最新詩集『天才的な恋』の中に、目眩がするような詩がありました。


 ぜんぶ男のせいにして押し倒されればいい


絶句です。
少コミの読者さんにはほんとごめんなさい。暑苦しい語りで(笑)
でも、とにかく、極上にロマンティック!!(>_<)
少女から大人の女性まで。読んでみて感じてほしい詩集です。

『天才的な恋』
森雪之丞さん最新詩集

オフィシャルサイトのENTER FLASHがまた!!(>_<)
■眠れぬ森の雪之丞


cpiblog00709 at 23:00|PermalinkTrackBack(0)││WEBスタッフ日記 

2006年05月28日

オススメ音楽

今日は、最近聴いているオススメ音楽について書いてみたいと思います。
まず1枚目。

大好きなギタリスト今井さんとkiyoshiさんが参加するバンドLucyの2枚目のアルバム。
『ROCKAROLLICAII』(初回限定盤)(DVD付)
Lucy


めっっっっっっちゃくちゃかっこいいです!!!!!!!!
1枚目より、より聴きやすいというとかキャッチーな曲が増えたような気がします。
それだけに、だれにでもオススメできる1枚。
ちょっとね、このアルバム聴いちゃったら、
その辺の緩いギターアレンジの曲なんて聴けませんよ。
二人のギターってホントに正反対なんですが、そこがまたいいんですよね。
すでに誰が曲を作ってるかくらいは聴くとすぐにわかるんですが、
最近はもう、どっちが弾いてるかもわかるようになってきましたよ!!
きっと、二人の音楽の趣味が全然違うところも関係してるんでしょうね。
全体的に、ブリティッシュパンク的な音が大きな柱になっていて、
肉付きは重厚なオルタナティブって感じのアレンジです。
おおおおおお、かっこいいよぉぉぉ。
今井さんが作るポップで軽い感じの曲調も大好きなのですが、
kiyoshiさんの作るマイナーコードは最高です!!!マイナーコード万歳!!
ものすごく歌謡曲チックな憶えやすくて日本人好きするメロディーラインなのに、
音は恐ろしくかっこいいから、ほんとにほんとに、
何度も何度も聞いてしまう曲ばかりなんです。
いろんな新しいアルバムを買っても、やっぱりついつい聴いてしまう。
んで、聞き流せないんですよ。ついつい大好きなギターだから、ひたってしまうんですよね。
仕事にならないですけどね。(笑)
ここ!!このギターが好き!!とか思って、つい手が止まってしまうのが難点です。(笑)
ギターの音が大好き!ギターアレンジがないと音楽じゃない!!
と言う人は是非聴いてみてください。

次にオススメするのは、大好きな作詞家の先生のトリビュートアルバム。
『Words of 雪之丞』


リュシフェルの詞を書いてくださっていた森 雪之丞先生のトリビュートアルバムです。
とにかく参加しているアーティストがもの凄く豪華!!
雪之丞先生はとっても素敵な先生で、ホントに新條、大好きな方です。
だからこそ、こんな豪華なメンバーが集まったんでしょうね。
TAKUYAさんの結婚式で詞を朗読されたんですが、とっても素敵な詞で、感動しました。
雪之丞先生が作った詞の数々を並べると、「えっ!?あの曲も?あれもそうなの?」と
びっくりします。とにかく作詞をするために生まれてきたような方で、
その詞が持つインパクトというか力がすごいんです。
心に突き刺さるときもあれば、涙する時もあるし、頭から離れない時もあるし
勇気づけられたり、共感したり、さらにはエッチな気分になる時も・・・(笑)
世の中作詞家はたくさんいますが、曲を食っちゃうほどの作詞家は少ないと思います。
雪之丞先生は間違いなく、その中の一人だと思います。
言葉の魔術師とでもいうんでしょうか。
詞の持つ可能性をいつもどん欲に求めている方で、その才能は枯れることを知りません。
たぶん、最新の詞を見ると、10代が書いた詞なんじゃって思うくらい、いつも歳を感じない。
先生本人もそんな方です。新條の大好きな人。
みなさんもこの曲を聴いて、「えっ!!この曲、雪之丞先生の詞だったの!?」
ってびっくりしてください。
ちなみに、最後にはなんと!!雪之丞先生が17歳の時に当時組んでいたバンドの曲を録音した
貴重な音源が入っています。今聴いても新しくてびっくりします。


次に同郷の星、誇り、自慢!!同じ長崎県出身の福山雅治のニューシングルです。
『milk tea / 美しき花』(初回限定盤)(DVD付)
福山雅治


長崎工業高校出身。活水女子にモテたんだろうな・・・・
ま、そんな地元限定の話題は置いておいて・・・
堂本兄弟で『milk tea』を歌っていて、とってもいい曲だなぁ〜と思って、買ってみたんですが
4曲全部、すごくいい曲でびっくり!!4曲すべてにタイアップがついてるので、
どれも聴いたことのある曲ばかりなんですが、新條は『milk tea』と『あの夏も海も空も』が
好きですね。ちゃんとCDで聴いた時は鳥肌が立ってしまいました。いい曲だ!!
本来、こういう静かなアコースティック系は聴かないんですが、
こういう曲がしみるようになったのは、やはり歳のせいか・・・・(爆)

cpiblog00709 at 15:50|PermalinkTrackBack(0)││music 

2006年05月27日

大きい写真をUP

こんにちは。WEBスタッフ・ナオミです。
今日はお知らせを1つ。
先日のバリバリバリューのスタッフレポートで掲載されている
お写真をもっと大きいサイズで見たいとのメールを数件いただきました。
ありがとうございます!
次長課長さんを中心に何枚か、画像をクリックすると、
大きいサイズが見れるようにしましたので、
ファンの方、見てみてくださいね☆

→Cheese! 公式サイト

サイトへのリクエストなども随時受け付けております!

宛先はこちら→portier@mayutan.com

それではまた! ナオミでしたー。

cpiblog00709 at 16:29|PermalinkTrackBack(0)││WEBスタッフ日記