2006年06月11日

麺類メニュー

こんにちは! WEBスタッフ・ナオミです。
まゆたんはまたまた修羅場中。
結構ハイペースで予定を詰めて次々描いていかないと、
体力的にも、精神的にもW連載をこなすのは難しいんです。
TVなどで紹介された高気圧高濃度酸素カプセルも、
実際のところ2日に1回も、入る時間がないぐらいで、
端から見ていても、ほんとに大丈夫なのかと…(汗)
この2ヵ月でまゆたんは4.5キロも痩せたんですが、
スタッフからするとかえって心配です!!!(>_<)
ピラティスによる運動とプロテインで食事調整する感じの、
無理なダイエットではないので大丈夫ですが、
でもやっぱ、ほっそりしてくると元々華奢なのでマジで大丈夫か…?と
心配になってしまいます。
ママのおいしい料理も、まゆたんはこの頃全然食べてないですし…。
(スタッフばっかり戴いてる状態です…)

でも、痩せて綺麗になるのは女性として幸せなことですし、
それで気持ちが明るいと、結果的に毎日も楽しく過ごせるのは事実ですよね。
まゆたんも、毎日とても楽しそうに仕事をしているので、
大丈夫かなあと思います。
すみません。今日はちょっと「お前はおかんか」というようなブログでした。

本日のまゆたんママぐるめ。は昨日と今日の麺類メニュー!

トマトパスタ
■トマトソースのスパゲッティ、ブロッコリーボイル、イチゴ、珈琲

天ぷらうどん
■天ぷらうどん(舞茸、ブロッコリー、春菊、卵)


どちらも野菜いっぱいです!

cpiblog00709 at 13:21|PermalinkTrackBack(0)││まゆたんママぐるめ。 

2006年06月10日

食べ放題…

ビワ

こんにちは。WEBスタッフ・ナオミです!
今日まゆたんママのところに伺ったところ、大量のビワが!
ママ曰く、
長崎のご親戚が自分の山で、趣味で栽培しているビワを、
毎年恒例で送ってくれるのだそうです。袋をかけたまま山盛りで。
スーパーでも見かけますが、すっかり高級フルーツですよね…。
九州は結構、庭にビワやザクロを植えている家庭が多かったそうで、
ママもまゆたんも子供の頃は、普通に食べていたそうです。
でも関東出身のアシ、ラインハルトはビワを見て、
「これ何ですか?」と! 
マジッスカ!
ビワって関東では美味しく育たないんでしょうか??
そのあたりよく知らないのですが、ナオミも同行したカメラマンIもビワ大好きなので、
ガツガツといただいてしまいました(笑)
あ〜ほんとに美味しかったです。
そのあとカメラマンIはママのガーリック炒飯をいただきました…。
なんだかスタッフは食べてばっかりです…。

cpiblog00709 at 19:24|PermalinkTrackBack(0)││まゆたんママぐるめ。 

2006年06月09日

オフィシャルグッズ

シリコンバンド

こんにちは。はじめまして。
オフィシャルオンラインショップCELEBYの店長Hです。
第1弾アイテムのオフィシャルシリコンバンドに、
たくさんのご注文をいただき、ほんとにありがとうございます!
月2冊ペースで刊行中の新装版『快感フレーズ』の第4巻に少しだけ、
告知が掲載されているせいか、急速に咲也モデルの在庫が激減しました。
グッズの制作担当スタッフが「愛俺」と「SEX=LOVE2」のグッズについても
とりかかろうとしているところです。
そこで、「愛俺のこんなグッズがほしい」など、みなさまの希望を
メールかゲストブックでお教えください!

アドレスはこちら→portier@mayutan.com

ご意見・リクエストお待ちしてます。

cpiblog00709 at 15:02|PermalinkTrackBack(0)││WEBスタッフ日記 

2006年06月08日

修羅場日記

こんにちは!!新條です。
今日から修羅場です。今日は専属のアシさんと二人でやっております。
後からドカンと人数が増えます。
今回は、もの凄く背景やらモブやら小物がやたらと多いお話なので大変です。
ネーム中はまったく無音じゃないとお仕事できない新條ですが、下書きになると
音楽があっても大丈夫。でも、あまりテレビはつけませんね。
相当余裕進行じゃないと。(爆)
そんなわけで、音楽を聴きながらお仕事をしております。
今日は夕方から、某企画の打ち合わせ。そのため、WEBスタッフもやってきました。
今日はちょっとにぎやかです。

しかし最近、新條、生まれて初めて肩こりというものに悩まされてます。
今まで一度も肩が凝ったことがなかったのですが、
誰かに肩を触られるたびに「これで凝ってないとか言ったら奇跡だ・・・」とか
「人間の肩とは思えない・・・」とか「こんな硬い肩は初めて触った。ホントにこれで
肩が凝らないの?」と言われ続けていました。
いわゆる、自覚がないタイプ。でも確実に肩は硬いわけで、
血行もかなり悪いはず。でも、凝らない限りは対処しようがないし、
揉まれてもくすぐったいだけで、気持ちいいなんて思ったこともありませんでした。
が!!寄る年波には勝てず、ついに肩こりを発病(!?)
なんかピリピリします。重いし、痛いし・・・肩こりって大変だ!!!
低周波治療器なるものを買ってはみたものの、いっこうに改善しません。
しかも、肩こりになったからと言って、誰かに揉まれてもやっぱり、気持ちいいと思えない。
気にしなければ肩が重い程度なので、新條の肩こりなんて、まだまだ甘いんでしょうね。
そんなわけで、買ったばかりの低周波治療器も一回使っただけで放置です・・・
ピラティスで改善できるそうなので、その辺に期待。
さて、これから締め切りに向けて、怒濤の修羅場です。
今描いている原稿は、少女コミック15号に載るやつなのですが、
とんでもないシーンがあります。
秋羅たんファンはお楽しみに!!
新條も今から気合い入れてがんばります!!


cpiblog00709 at 23:42|PermalinkTrackBack(0)││修羅場日記 

2006年06月07日

ママ宅にて

こんばんは! WEBスタッフ・ナオミです。
昨日はある企画のために、うちのカメラマンAと某社男性編集さんとで、
まゆたんママのところにお邪魔し、手料理を作っていただきました。
いつもこのコーナーのお料理写真は、全部ママご自身の撮影なんですが、
この日は企画のためにカメラマンAがお料理を撮影。
ママが撮影した分の仕上がりを見る限り、
「カメラマン要らなくないっすか…」と思いながらも、
一応プロとして!! うちのカメラマンAも頑張って撮影に挑み……

撮影中

待てコラA! なんだその姿勢は??( ̄□ ̄;)
椅子に座って、足組んで撮影て!?

日頃彼はブライダルを主な仕事にしていて、走り回ってお嫁さんを激写してるんですが、
「料理」という被写体を前にすると、まあえらくくつろいだ姿勢でございました。
カメラを安定させるためにあんなポーズなんかなあ…びっくりするわ…。
こんなんでちゃんと撮れてんのか〜? と気になる男性編集さんが背後で監視してるし(苦笑)
ちなみにこの企画の情報リリースは秋になるかなあという感じです。
面白い長期企画が進行中ですので、どうぞお楽しみに〜☆


さて本日のママのランチ&デザート(これはいつも通りママ撮影)

おにぎり
■しゃけのおむすび、きんぴらゴボウ、卵焼き、
 ほうれん草の胡麻和え、お味噌汁、イチゴ
お母様は卵焼きには必ずゴマ油をちょっと入れるそうです。
とっても風味がよくて美味しくなるそうなので、私も試してみようと思っております。

ホットケーキ
■ホットケーキ(バター、イチゴソース、メープルシロップ、ホイップクリーム)
 ホットミルク

デコレーションがねえ…ほんと食欲をそそります。
もう勘弁してください(涙)
私ダイエット中だったハズなんですが……まったく勝てる気がしません…orz

cpiblog00709 at 23:51|PermalinkTrackBack(0)││まゆたんママぐるめ。 

2006年06月06日

オーメン

06年6月6日。
今日はオーメンの日らしいです。
そんな新條はオーメンのDVD BOXとサントラのCDを持ってるほどオーメン大好きです!!
見たい!!映画、見たいよぉぉぉ。
中でもオーメン2 ダミアンは何度見たことでしょう。
で、先日修羅場の時にオーメンの話になって、「軍の幼年学校だよ!ギムナジウムだよ!!
兄弟のように育った仲良しさんだよ!!」とオーメン2の萌え要素について
アシさんにひとしきり語ると、アシさんももの凄く見たくなったらしく
「あまり怖くなさそうですね・・・見てみたいかも・・・」というので
新條力一杯、「怖くないよ!かっこいいよ!」と説明し、おもむろにサントラを流しながら
「新條、これを夜中にゾクゾクしながら聴くのが好きでさぁ・・・」というと
アシさんにダダ引きされてしまいました・・・
「先生・・・この曲だけで充分怖いんですけど・・・」というのです。
確かに「悪魔の賛美歌」とかいうタイトルだけでちょっと、いや、かなりオカルトですが、
音楽的には、ゾクゾクする美しさがあると思ったんですけどねぇ。
相当前に作られた曲なんですが、(それこそ30年くらい前でしょうか)
これ以上に、恐怖にも似た美しさを感じる曲はそうそうはないですね。
やっぱり変かな・・・・
ホラーは好きではありませんが、オカルトは好きな方です。
だいたい、悪魔が出てきて、それが美しい男なら、もの凄く見まくります。
そんなわけで、オーメン。
たぶん、映画館には見に行かないでしょうね。
あれは一人、ひっそりと楽しむものですから。
ところで、最近テレビも見てないし、情報も入ってこないので、このオーメンの映画が
どんな映画かってことがまったくわからないのですが、
悪魔役のいい男は出てるんでしょうか。(笑)それが重要です。

cpiblog00709 at 06:06|PermalinkTrackBack(0)││movie 

2006年06月05日

少コミ13号発売

こんにちは。新條です。
ただいまネーム中です。異常なくらいの萌えシーンが前半にありまして
それを描いてしまったら、うっかり詰まってしまいました・・・
今回は、早くあげるって誓ったのにぃぃ。
そんなわけで、本日は少コミ13号の発売日です。
もう、早速ネタバレOK掲示板では、たくさんの書き込みがありますね。
次号がとっても気になると思いますので、
今回もまた、一言ネタバレを・・・

14号の愛俺は・・・・
「水樹ちゃんひどいよ!!・・・でも・・・」

これがキーワードです。さてさて、どのような展開になるか、
皆さん楽しみにしていてください。

今回のネタバレは「秋羅の本気」でしたね。
少コミを買った皆さん、そうかそうかとうなずいていただけたでしょうか。
今月は待ちに待った、愛俺の第1巻が発売されます!!
もうすでにカバーデザインが出来ているんですが、
すごくかっこいいです!!もの凄いインパクト!!
書店さんですぐに見つかるようなデザインになっています。
いろんなところですでに予約が始まっていますね。
「あ・・・あ・・・愛を歌うより俺に溺れろ!く、ください・・・」
なんてカウンターで言うのは恥ずかしいと思いますので、
是非、アマゾンで予約を・・・

Amazonで予約する!

発売日その日に確実に手に入れたい方は、お近くの書店でお買い求めくださいね。
6月26日発売です。よろしくお願いします。

少コミの感想もお待ちしていますので、是非是非ネタバレOK掲示板のほうに
書き込んでみてください。

cpiblog00709 at 09:00|PermalinkTrackBack(0)││新條まゆお仕事情報 

2006年06月04日

まゆたんお悩み相談

こんにちは!!新條です!!
修羅場日記を書こうとしたら・・・修羅場が終わってしまいました・・・
あ、あれ?
バタバタしているうちに金曜日に終わりました・・・
ほんとにいろんなトラブルが起きて大変だったんですが
すべては新條が原稿早ければ起きない出来事なので、
早く仕事をしないと!!と反省しました。
・・・・ってことを毎回書いてる気がします・・・・・

そんなわけで気を取り直して、今回は更新してなかった2日分で
お悩み相談をしたいと思います。
まずは絵理香さんのメールから・・・


今、私はホテルの洗い場で働いています(田舎?ですけど)。夢は先生みたいな漫画家になる事なんですけど…。(声優でもイイけど)とにかく漫画に関する事なんですけど…。実は中学生の頃から薬を飲んでて身体の調子を整えています。絵も、そんなに上手くないし…。学生の頃から漫画本をたくさん集めています!気にいった本は必ず買うほうです。26歳の姉の友達(先輩)がいうには「えっちゃんの やりたい事をすればイインじゃない?」って言われたんですけど、どうすればイイでしょうか?返事、待ってます。絵理香


そうですね・・・うちの元アシスタントの咲坂芽亜という漫画家がテレビでこう言ってました。
「やりたいことに悩むのは夢じゃない。悩んでる時点でもうその夢は夢じゃない」って。
いいこと言うなぁ・・・と思いましたが、ホントにそうだと思います。

恵理香さんが何歳かわかりませんが、24歳以下なら、やりたいことをするべきです。
なぜ24歳かというと、うちのアシさんに対してもそうですが、24歳以下なら、
性格が改善される可能性があるので、仕事への取り組み方や、態度、人への接し方なども
指導したりしますし、他の作家を批判したり、自分を過大評価していたりすると
それに対して、間違ってると指摘したりします。
その年をすぎてしまうと、あまりそういう指導はせずに、経験を生かせるように指導したり、
いいところを見つけて褒めたりします。
だいたい人のターニングポイントは24歳。
これを過ぎてしまうと、どんなに目から鱗な出来事が起きても、性格が激変したり、
生活や態度を改めたり、しにくくなるんです。
たぶん、すべての成長がある程度落ち着く時期なんだと思います。
そこから先は、今まで学習したことをどうやって生かすかが問題になってきます。
なので、24歳以下なら、いろんなことにチャレンジして、
やりたいことをたくさんやってみるべきです。
絵が下手だったら、練習してますか?
声優になりたかったら、自分なりのボイストレーニングをやっていますか?
漫画を読んで集めることと、漫画家になりたいと思うことは違います。
もちろん、声優と漫画家も違います。
どっちでもいいかなぁ・・・漫画家に関係する世界だったら・・・という
漠然とした思いでは、この世界は絶対に入れません。
なぜなら、絶対に漫画家になってみせる!!という、強い思いを抱いて
毎日毎日いろんなことをがんばって漫画家を目指してると言う人が、
あなたの人生のライバルなのです。
それに勝って、漫画家への道を目指すなら、当然、その倍、努力する必要があるし、
確固たる夢への決断と意思が必要になってきます。

もちろん、24歳以上なら、夢に対して悩んで当然。
経験と年齢を重ねて、周りの状況も見えてくるし、
将来に対しての現実的な部分も把握できてくる歳なので、
それだけ慎重になって当たり前なのです。
絵理香さんの場合、体も心配でしょう。
漫画家は健康第一のところがあります。とにかくハードです。
OLのように、いやな上司も頭を下げなきゃいけないクライアントも、
意地悪な同僚もいませんので対人ストレスはありません。それが唯一の救いでしょうか。
対人ストレスはストレスの中でも一番重いですから・・・
ですが、ハードな仕事ということはかわりません。
なので、よく雑誌を選んでください。
少女コミックなどは月に2回発行される、少女誌でもひときわハードな雑誌です。
体が丈夫じゃないとやっていけない雑誌です。
しかし、月刊誌、隔月誌、季刊誌など、雑誌にはいろんな発行ペースがあります。
体のことが心配なら、そのペースを考えて投稿するのも大事だと思います。

やりたいことをやってする後悔とやらないでする後悔は、引きずる度合いが違います。
若ければ、ドンドンやりたいことやってください。
歳を重ねていたら、充分悩んでかまいません。
でも、基本はやってみるということです。
まずは努力と勉強から・・・・

cpiblog00709 at 12:55|PermalinkTrackBack(0)││まゆたんお悩み相談 

2006年06月03日

まゆたんお悩み相談

さて、続いての質問です。
MIUさんから。


新條先生今晩ワ!!私先生の大ファンです!愛俺、大大大好きです☆彡いつか先生みたいな漫画家になるのが夢です!さっそく質問ですが、漫画を書くとき、新しいペン先を使っているのに線が太くなります。インクのつけすぎでしょうか?教えてくださぁい(>_<)


インクのつけすぎで太くなることはないと思います。
考えられるのは、筆圧とペン先の種類です。
ペン先は、柔らかいほど力の加減によって太い線が引けたりします。
硬いほど、筆圧がさほど影響しなくなります。
カブラペンでもニューム(つや無し)とクローム(つや有り)とでは
ニュームのほうが硬いので、細い線が描けます。
その他、スクールペンも硬いです。
柔らかいのはGペンですね。
そして、少女漫画家が一番使っている丸ペンですが、
これはメーカーによって柔らかさが違ってくるので、
それを参考に使い分けるのもいいでしょう。
少女漫画家が多く使ってる、ゼブラとニッコーで言うと
ゼブラのほうが柔らかく、ニッコーのほうが硬いです。
新條はアップの場合や輪郭などはゼブラを多用して、
目の中などの細かいところは、ニッコーを使っています。

あとは、インクです。
インクが古くないですか?
新條の場合、開明墨汁の70ccを使っていますが、
どんなに残っていても
原稿のたびに新しいものに変えています。
そこまでする必要はないと思いますが、
ふたを開けているとそれだけ水分が蒸発するので、
インクが濃くなってくるわけです。
インクが濃くなると、それだけペン先が詰まりやすくなるので、
筆圧をかけないと、インクが出ないと言う状態になります。
その場合、インクに水を足してしまえばいいのですが、
水分のバランスが狂ってしまうので、
新條は新しいインクに変えてしまいます。

その辺をふまえて、再チャレンジしてみてください!!

cpiblog00709 at 00:25|PermalinkTrackBack(0)││まゆたんお悩み相談 

2006年06月02日

門番の日常

こんばんは! またまたWEBスタッフ・ナオミです。
まゆたん修羅場チームは、ちょっとかなり切羽詰まっておりまして(笑)
今日はちょっとサイトの管理人らしい小ネタを。

これ、私のメールソフトの画面なのですが。

管理人のメールボックス

ゴミ箱にうっかり3,118通も溜まっています(汗)
マメに削除しないと1日2日でこんなことになります。
管理人として公開しているアドレスが多いと、
それだけ、スパムメール(出会い系とか、いかがわしいサイトの勧誘メール)が
毎日さくさく配達されてくるのです。orz

一番上の受信ボックスのほうの344通は、
これはちゃんと「今日中に目を通さなきゃいけない」メールの数ですね…。
もちろんmayutan.comの管理だけでこの数ではなく、
他にも何社か管理させていただいているからこそのトータルメール数ですが、
これが日常…スパム対策していても次から次へと新手が来るのです(苦笑)
ほんと、仕事もメールも「テトリス」みたいですよねえ…
次々上から降ってきてて、うっかり片方に溜めちゃうと、こう…
ガン!ガン!と落ちる速度が早くなって、そのうち焦らせる音楽になっちゃって…(苦笑)
今かなり積み上がっちゃって音楽速くなってます…天井が近いです…がんばります…。

そんな中から、今日は1通、ファンメールを紹介しましょう!

■投稿者:mi-miさん
「新條先生、こんばんわ!要望意見ですが、
まゆタンファンのみなさんと、愛俺の事を語りたいです!
それができれば、もっとこのブログが楽しめるんじゃないかなぁ!って思います!
お願いします!!」

mi-miさんこんばんは。お返事がまゆたんでなくナオミですみません。。
愛俺のことを語れる場所は、今現在「少コミチェック派☆BBS」と、
会員コンテンツ藤原区の「Cafe(住民専用BBS)」がありますが、
たぶん、ゲストブックやこのブログのようにもっと「まゆたんに宛てて」語れる、
そんな感じのお話スペースをご希望という感じでしょうか。
ブログのコメント機能を今のところオフにしちゃってるんですが、
そのあたりも、開放するとファンの方も参加しやすいのでしょうね。
いただいたご要望を参考に、今後検討していきたいと思います!
メールありがとうございました!
愛俺の応援、今後もよろしくお願いいたします!! ナオミでしたー。

cpiblog00709 at 22:04|PermalinkTrackBack(0)││WEBスタッフ日記