2006年06月06日

オーメン

06年6月6日。
今日はオーメンの日らしいです。
そんな新條はオーメンのDVD BOXとサントラのCDを持ってるほどオーメン大好きです!!
見たい!!映画、見たいよぉぉぉ。
中でもオーメン2 ダミアンは何度見たことでしょう。
で、先日修羅場の時にオーメンの話になって、「軍の幼年学校だよ!ギムナジウムだよ!!
兄弟のように育った仲良しさんだよ!!」とオーメン2の萌え要素について
アシさんにひとしきり語ると、アシさんももの凄く見たくなったらしく
「あまり怖くなさそうですね・・・見てみたいかも・・・」というので
新條力一杯、「怖くないよ!かっこいいよ!」と説明し、おもむろにサントラを流しながら
「新條、これを夜中にゾクゾクしながら聴くのが好きでさぁ・・・」というと
アシさんにダダ引きされてしまいました・・・
「先生・・・この曲だけで充分怖いんですけど・・・」というのです。
確かに「悪魔の賛美歌」とかいうタイトルだけでちょっと、いや、かなりオカルトですが、
音楽的には、ゾクゾクする美しさがあると思ったんですけどねぇ。
相当前に作られた曲なんですが、(それこそ30年くらい前でしょうか)
これ以上に、恐怖にも似た美しさを感じる曲はそうそうはないですね。
やっぱり変かな・・・・
ホラーは好きではありませんが、オカルトは好きな方です。
だいたい、悪魔が出てきて、それが美しい男なら、もの凄く見まくります。
そんなわけで、オーメン。
たぶん、映画館には見に行かないでしょうね。
あれは一人、ひっそりと楽しむものですから。
ところで、最近テレビも見てないし、情報も入ってこないので、このオーメンの映画が
どんな映画かってことがまったくわからないのですが、
悪魔役のいい男は出てるんでしょうか。(笑)それが重要です。

cpiblog00709 at 06:06│TrackBack(0)││movie 

トラックバックURL