2007年03月18日

お悩み相談

久しぶりにお悩み相談のコーナーです。
今日は、いくつか質問か来ているので、それに答えたいと思います。

まず、お名前はなかったのですが、
新條が長崎に行った時の服はなんですか?
という質問

生成のパフスリーブは、baby the star shin bright
3段になった黒のフレアはエミリーテンプルキュートで
生成の靴がルイ・ヴィトン
ただいま、プロフィールの写真に使っている、
少コミの取材の時の服はノースリーブがルイ・ヴィトン。
この時履いていた生成のフレアスカートが(少コミには載っていたと思います)
これもエミリーテンプルキュートです。
エミキュー、多いですね。
レストローズも多いな。

ロビー


次に遠山ルノさんからの質問
私も漫画家になるのが夢です。なので、たくさんの漫画を読んで色々勉強しています。
物語の作り方の勉強のために海外のドラマシリーズとかもたくさん見ています。
そこで新條先生に教えてほしいのですが、
私のような初心者が参考にするのにこれが役立つっていう作品や、
新條先生が実際に参考にした作品などがあれば是非知りたいです。


そうですね・・・うけてるもの、ヒットしたものは、面白いから人気があるわけなので
自分は興味ないかもなぁ〜と思っても、とりあえず、見たほうがいいと思います。
何を見たほうが いいというよりは、見て、どう思ったかが重要です。
ただ、面白かったでは、頭に入ってこないので、どこが面白かったのか、
どんな台詞が心に残ったか、どんな場面が印象に残ったか、
その時、どんなカメラワークだったか、
細かく見始めるときりがありませんが、どんなドラマでも映画でも
そう言う見方を心がけるといいと思います。
ただ、そうは言っても、最初は難しいでしょう。
わたしは、アシスタントに、「白い巨塔」をいつもすすめています。
カメラワークが秀逸なんです。
斬新さはないんですが、基本をきっちりおさえてあるので
是非、カメラになったつもりで、見てみてください。
漫画になると、それがそのまま、コマ割りに結びつきます。
感動をより感動させるアングルで、驚きをさらに驚かせる演出で撮られています。
ただ、職業柄、つい、なんでもそう言う見方をして、
純粋に楽しめなくなってしまうのが難点です。

まだ、あるので、明日も続きま〜す

cpiblog00709 at 23:20│TrackBack(0)││まゆたんお悩み相談 

トラックバックURL