2010年12月31日

この一年を振り返って 個人編

暗い話題の多かった業界ですが、新條個人の漫画活動としては充実しておりました!!
2年間はやれるだけの仕事をやる!と宣言していた、
その2年が終わろうとしています。
いろんな新しいお仕事を始めることが出来ました。
その中で、やっていきたいこと、続けていきたいことが明確にわかった2年間でした。
今年新たに始めた連載というとなんといっても
月刊ヤングマガジンの「エリート!!」ですね。
刑事モノということで、本当に一話一話、勉強になっています。
なにせ、いろんな部署がありますからね。
そして、いろんな部署からスペシャリストを集めるという設定なので
警察全体のお仕事も勉強しなきゃいけなくて
その作業がとっても楽しかったです。
これから、益々ストーリーが動き出していくので、
みなさん、是非、見てください。
念願のガンダム漫画「ジオン公国幼年学校」の単行本も出ました。
ガンダムファン、憧れの人にたくさん会えた年でもありました。
漫画家になってよかった!と心底思えることでした!
終わった漫画もありました。
長く続けていた「愛俺!」ですが、一度終わらせることにしました。
愛俺!はわたしのライフワークなので、第一部終了ということで
それほど大団円で終わったわけじゃないのですが・・・
さすがにちょっとスケジュールが厳しくて
後半、3ヶ月連載を開けることもあり、
こういう姿勢はファンの方々にも失礼だと思い
体制を立て直す意味でも、キリのいいところで終了という形を取りました。

また、漫画以外のお仕事でも忙しい日々でした。
自分的に印象深いのは、広告代理店大手の電通で講演会をやったこと。
その講演がとても評判が良く、講演終了後にたくさんの名刺をいただき
「是非、いっしょにお仕事がしたい!」とおっしゃってくれる方が大勢いらしたこと。
漫画ばかり描いてきた人生で、これはかなりの出来事でした。
漫画以外のお仕事も、この先やっていきたいと思っていましたので、
とても手応えを感じました。
それが来年以降、形になっていくと思います。お楽しみに!
また、全面監修を手がけた「声マン」プロジェクトもおかげさまで
大好評で次々に新しい企画と作品がたちあがりました。
この企画は監修の他にもプロデュース的なお仕事もさせていただいています。
その作業の一つ一つがとても楽しかったです。
ですが、本業のほうが本当にスケジュールがキツキツで
なかなか話し合いの時間が取れなかったり、チェックするのに時間がかかったりと
スタッフにご迷惑をおかけしたことは大反省です。
来年は、この企画に余裕を持って参加していきたいと思っています。

また、Twitterを始めたことも今年の大きな出来事でした。
本当に、たくさんの方と知り合えました!!
元々、新人の頃に作家からの嫉妬や妬みによる足の引っ張り合いに
巻き込まれて以降、極力作家の友達は作らないと決めて生きてきたので
Twitterでもビクビクしていたんですが、
新人の頃と今では、置かれてる状況も環境も周りの人達も
変わっているのだなと、当たり前のことなんですが、思い知りました。
みなさん、とってもいい人で、締め切り前の辛い時、励まし合ったり
休みの日には一緒に遊びに行ったりと知り合った方々のおかげで、
人生がさらに充実したものになりました。
読者の方々の感想や応援などもダイレクトに聞けて
そんな声にどれだけ勇気づけられたり、励まされたことか。
まぁ、そのせいでブログが恐ろしく滞ってしまったわけですが・・・(^▽^;)
来年はブログも更新したいと思います!!

作家さん以外でも、数多くの方々と知り合えました。
それは今年だけじゃなく、フリーになって本当にたくさんの方々と
知り合えたことはわたしの作家人生にとって宝物です。
来年の抱負や目標などは、また来年早々、改めて書くとして、
今年一年、新條を支えてくれたすべての方々に感謝したいと思います。
そして、いろんな方に支えられて新條まゆという作家がいるのだと強く思った1年でした。
今年もお世話になりました!支えていただいて、本当にありがとうございます!!
みなさんにとって、2011年が希望にあふれた年になりますように。
良いお年を・・・


cpiblog00709 at 13:00││メッセージfromまゆたん