メッセージfromまゆたん

2011年12月31日

2011年を振り返って

日本人なら誰もが振り返らずにはいられない3月11日
東日本大震災を避けて今年は語れないですよね。
お仕事の状況的に言えば、何一つ変わらないのですが
やはり、わたしの中では大きく意識が変わった出来事でした。
悔いのない毎日を送ろうと…
もちろん、いつもそのことは心がけてはいますが
今年ほど思い知らされたことはありません。
今あるお仕事、そして生命や健康に感謝して
一日一日を充実したものにしようと…

今年一年は、去年スタートした新しいお仕事を育てる年になりました。
試行錯誤でしたし、頭がパンパンになることもありました。
ですが、ホントに少しずつ、漫画家として成長してる気がして
嬉しかったです。

それと同時に、今年から始めるつもりだった新しいお仕事が何一つ手付かずで…
来年にズレ込んでしまいました。
来年、漫画以外のお仕事をちょこちょこと始めるつもりです。
あやかし恋絵巻もいままでシリーズ連載してきましたが
「どこかのタイミングで毎号連載を」とおっしゃっていただき、
実現に向けてスケジュール調整をしてるところです。
やれても短期集中だと思うのですが、しばらくお待ち下さいね。
愛俺!の実写映画も決まった年でした。
この作品は映画化が決まった時に語った通り
思い入れの強い作品です。
ちょっとお仕事が立て込んでいて、連載の方は一区切りついたので、
おやすみしていますが、来年復活させますのでこちらの方もお楽しみに!
エリート!!2巻とジオン公国幼年学校の2巻が同時発売で
プレゼントキャンペーンもさせていただきました。
これは、講談社、角川書店の協力なしにはできなかったことなので、
本当にありがたかったです。
ハートのダイヤも3巻が発売されて、一区切りつきました。
毎年、ホントにありがたいお仕事を頂いていると感謝する年の瀬です。
これも、皆様の応援なしにはあり得ません。
読者の皆様、本当にありがとうございます。
また、来年、新たな新條まゆをお見せ出来るようがんばりますので、
変わらぬ応援、よろしくお願いします。
ではでは皆様、よいお年を…

               新條まゆ

cpiblog00709 at 19:00|Permalink

2011年07月21日

「愛俺!〜男子校の姫と女子校の王子〜」実写映画化決定!!!

いまだに信じられないのですが、どうやらホントらしいです。(;・∀・)
キャストなど今、色々決めていて、
これから続々詳しい情報がアップされるとは思いますが
とりあえず、正式決定したことをご報告できることとなりました。
この連載を始めた頃、もう、5,6年前になるんですかね〜
編集部から非難轟々だったことを憶えています。
なにせ、わたしがかわいい男の子を描き始めちゃったんですから。
しかも、相手役の女の子ときたら、男装の麗人。
いろいろあって…ホントに、この作品を取り巻く状況には
思い出したくもないことが山ほどあって…
結果小学館を出るきっかけになった作品なのですが
もう2度とこの作品は描けないんだと思っていたところに
かねてから、次のお仕事の話し合いをしていた角川書店の井上社長さんが
(当時は社長さんではありませんでしたが・・・)
「なんで愛俺は終わったの?終わらせられた意味がわからない。
うちで新しい作品を描いてほしい気持ちもあるけど僕は愛俺を続けてほしい。」
そう言っていただけたんです。
涙が出るほど嬉しかったです!
そしてこうして、続けられることになり、映画化のお話をいただいて
当初は半信半疑だったのですが、めでたく正式決定しました。
今は、女装男子も男装女子も普通にブームになってくれて
時代の後押しもあったと思います。
とにかく、笑って萌えられる作品になってくれるといいなと思っています。

この作品を支えてくれたファンの皆様、ASUKA編集部、
そして、角川書店に感謝の気持ちでいっぱいです!
ありがとうございます!

また、詳しいことが決まりましたら、順次お知らせします。
公開を楽しみにしていてください!

cpiblog00709 at 12:00|PermalinkTrackBack(0)

2011年05月29日

福山雅治さんのライブ

行ってきました!!横浜アリーナで行われた、
福山雅治さんのライブに!28日、29日と連続で!
新横浜のホテルに1泊してのお祭りでしたぁ〜
わたしは、フリーになって2年間は死に物狂いでがんばろうと決めていました。
その2年は去年の年末で終わったのですが、
そんなに急にお仕事が通常モードに戻れるわけではないので、
5月までひきずっていました。
ようやく、月産100ページ超が当たり前だった仕事量から
5月は90ページ、8月は80ページと穏やかになりつつあります。
そんな、忙しかった2年半のご褒美のような気持ちで参加したライブ。

20周年の道標ツアーにも行けなかった。
地元長崎でやった稲佐山ライブにも行けなかった。
でも、きっちり仕事は滞りなくこなせたので、
胸を張って今回のツアーに参加しました。

初めて福山さんのライブに行ったのは、今から4年半前。
地元のスターでもある福山さんのライブには、一度は行ってみたいと思っていました。
そんな時、ひょんなことから、事務所の方のご厚意でライブに呼んでもらえて、
2度ほど、福山さんご本人にも楽屋でご挨拶出来る機会に恵まれました。
4時間という長いステージをこなした後なのに
びっくりするぐらい、素敵な笑顔で握手をしてくれました。
わたしは、音楽業界に知り合いも多いので、
いろんなアーティストの方の楽屋にご挨拶しに行く機会があります。
ライブは、中打ち(中打ち上げ)というものがあって、ステージ終了後に
レーベルの方や雑誌関係の方、販売関係の方などに、挨拶まわりをしなきゃいけないのです。
アーティストの直接の知人は、大きな会場だとこの中打ちには参加しないことが多いです。
つまり、わたしみたいな、なにかご縁があってそこにいる人や、
アーティストと直接仕事はしてないけど、いつもお世話になってる人などが集まります。
そんな人たちに、一人一人挨拶をしてまわるのです。
大変ですよね・・・
ステージが終わったあとは、疲れてて当然です。
無口な方もいらっしゃるし、マネージャーさんが紹介しただけで終わる人もいます。
こんな時に気を遣わせてはいけないと、わたしが精一杯喋ってる時もあります。
でも…この日は衝撃的でした。
いきなり満面の笑みで握手!!
そしていつもの「どうも!福山です!」と、あのいい声でご挨拶していただきました。
眼の前で見る福山さんのあまりのかっこよさと、笑顔の素敵さに圧倒されて
この、物怖じしないわたしが、まったく喋れなくなってしまいました。
なのに福山さんはいろんな質問をしてくれて、会話をしようとしてくれました。
初めてでした。こんなに大物の人に、こんなに気を遣われたのは。
というか、わたしもたいてい気を遣うほうですが、上を行かれたのは・・・
もちろん、わたしだけじゃないです。
次の人も、その次の人も…「ありがとうございます!」とものすごい笑顔と一緒に握手して
いろんな会話をご自身からどんどんしてくれるんです。
こんな人、見たことない!

会う前は、あんな大スターなんだから、すごく気取ってたりしたらいやだなとか、
色んなことを考えてました。
ライブは、ホントに素晴らしくて、やさしそうで、笑顔が素敵で
ああ、このままのイメージだといいのになと思ってました。
いや・・・それ以上でした。
以来、すっかり大好きになり、これはちゃんとファンにならなきゃと
ファンクラブに入って、自分でチケットを取ってライブにも参加するようになりました。

わたしをよく知ってる友達などは、
「なんで福山雅治さん?いつも聴いてる曲とも、男の好みもぜんぜん違うじゃん」と
よく言われます。(;^ω^)
確かに、うるさめのバンド系の曲が好きだったし、
どちらかというと影のある悪役顔の男性ばかり好きでした。
わたしも驚いてますが、やっぱり、性格が一番ですよ!!
あ、もちろん、福山さんはイケメンですよ!!
そんなわけで、あんまり話すことでもないなぁ〜と思ったので、
今まで仲のいい一部の人にしか、話しませんでしたが
なんか、今回のツアーに参加して、やっぱり、笑顔が素敵で、かっこよくて
ステージバックにいる時も、その素晴らしい一面は何ら変わらないってことを
皆さんにもお伝えしたくて、書きました。
これからも、全力で応援したいと思います。
ましゃ、大好き!!(≧∇≦)

cpiblog00709 at 23:55|Permalink

2011年02月13日

キラとアスラン

今日は猫のアスランをワクチン接種に連れていきました。
帰ってくるとキラが心配して、アスランのそばを離れません。


キラ「ねぇねぇ、どうしたの?元気ないね、アスラン。大丈夫?」

キラとアスラン01


キラ「あれ?アスラン。お薬の匂いしない?病院行ってきたの?」
アスラン「うるさいにゃあ!さっきっから!」

キラとアスラン02


キラ「クンクン…このあたり、お注射の匂いがするような…
あれ、痛いよねぇ。僕も大嫌いなんだ。」

キラとアスラン03


キラ「ねぇねぇ、ホントに大丈夫なの?こっち向いて、顔見せてよぉ」
アスラン「わたちは今、毛づくろいに忙しいの!!」

キラとアスラン04


キラ「あ、元気そう!よかった!!」
アスラン「だから、毛づくろいしてただけだってば!!」

キラとアスラン05

cpiblog00709 at 15:48|Permalink

2011年02月08日

サロン・デュ・ショコラ

毎年、伊勢丹で行われるチョコの祭典、サロン・デュ・ショコラ。
いつも行きたいなぁ~と思うんですが
今年も行きませんでした。(*´д`)
なぜか・・・それは、
行ってくる人たちのチョコを完全にあてにしてるからです!!
実は毎年、新條の誕生日近辺にこのサロン・デュ・ショコラが開催されるんですが
毎年、誕生日プレゼントにここのチョコをくれる人物がいます。
そう、去年の今頃もご紹介しました。
角川書店の社員で結成される、角川チョコ部の皆様!!
この人達ね、サロン・デュ・ショコラの初日に有給をもらって
部員で手分けしてお目当てのショップに並ぶんですよ!!
2時間待ちとかは当たり前!!
初日に完売してしまうものもありますしね。
おまけに、初日はショップのショコラティエが実際に来日して
箱にサインを書いてくれたりするんです。
そんな、手間隙かけてゲットしたチョコを毎年プレゼントしてくれるのです。
これがもう、楽しみで!!
今年もいただきました!!チョコにメチャクチャ詳しい方々が厳選された一品を!!
わたしもそれなりに勉強したんですよ。
一昨年いただいたベルナシオン、そして、去年いただいたファブリス・ジロット。
ベルナシオンは今年、二代目が亡くなった影響なのか
違う名前で出店してますよね。
ファブリス・ジロットは、今年、日本をテーマにチョコを作ったんですよね。
などと、持てる知識を披露したんですが、さすが毎日チョコの研究に余念がないチョコ部。
そんな情報は「あら、よくお勉強してきましたね。」程度ですよ!!
ちなみにこの方、男性です。しかも、角川でもメッチャお堅い職業で
常にスーツ。そして、一目で頭の良さがわかる感じのメガネ男子です。
まぁ、つまり、法に携わってる方なのですよ!
ひとしきり、今年のサロン・デュ・ショコラを語った後、いただきました!
待ってましたのチョコレートぉぉぉ!!

ジャン=シャルル・ロシュー

一つは、ジャン=シャルル・ロシューのチョコ。
もちろん、箱にはショコラティエのサイン入り。
わたしもチョコのこと勉強したんだけどな・・・
まったく知らないショコラティエでした・・・
どこで情報仕入れてくるの???
ここは、チョコ部の全員がオススメしたチョコらしいです。
た、確かにおいしーーーーー!!
なに、この素材の使い方のうまさは!!
ああ、ボキャブラリーが貧困で、うまさが表現できない!
とにかく、うまいよ!!うまいんだもんよ!
やっぱり、こういうのは詳しい人に買ってきてもらうに限るなぁ。

そして次はパスカル・ル・ガック
メゾン・ド・ショコラで修行を積んだショコラティエが
独立してお店を出したんですが
この度、サロン・デュ・ショコラに初出店!!
超話題のショコラです!
ここの特徴は、コーティングを薄く、薄く仕上げることで、
ガナッシュの味わいを引き立たせ、口溶けをよくさせるところ。
えー・・・率直な感想を・・・と言われておりますので
ここで率直な感想を。
ここのお店は、変わり種がおいしい!
つまり、ガナッシュが強いわけなので、ごく普通のショコラだと
やっぱり、他店のショコラのほうがバランスがいいんですよね。
でも、変わり種だとガナッシュの本領発揮!
ほのかな苦味の薄いコーティングがアクセントになって
まさに、絶妙なバランスです。
例えばこんなのとか

桜のチョコ

桜のチョコですね。
こう言うのはほんと、面白くて素晴らしいと思います!
是非是非、変わり種チョコをもっと作って欲しいですね~

いやぁ~ショコラは奥が深いですね。
わたしも以前、実はちょっと勉強したくて、
シングルモルトとショコラのマリアージュという講座を受けたのです。
シングルモルトを勉強したかっただけで、ショコラはついでだったのですが、
ショコラの奥の深さにびっくりしました。
カカオ豆の勉強から始まり、
カカオの産地や種類で味が違うので、食べ比べたりするんです。
で、マリアージュというのは結婚のことなんですが
つまり、どのシングルモルトとどんなショコラが相性がいいかっていうのを
学んでいく講座なんですね。
元々、シングルモルト、苦手なんですけどね。(じゃあ、なぜ)
そこで、うっかり、ショコラのほうが面白くなっちゃって。
今回いただいたショコラでまた、ショコラの魅力を再発見することが出来ました!
今度、東京のおいしいショコラティエ教えてもらったから
行ってみよう!!
わたしも何か、これだ!!ってものにメチャクチャ詳しくなりたいなぁ。
いつも広く、浅くなので・・・
あ、鉱物にはやたら詳しかった!!
そんなわけで、来年のサロン・デュ・ショコラを今から期待しています!(*´∀`)

cpiblog00709 at 23:50|Permalink

2011年01月31日

テニミュ!!!

連日の新年会で胃腸を壊し気味な新條です。
すっごくブログネタが溜まってしまったのですが
タイミングを逃してしまったので、最近起きた出来事の箇条書きを。

25日 西又葵先生ととっておきなイタリアンを食べに行く。
26日 新條の誕生日。友達がパーティーを開いてくれて飲んだくれる。
27日 角川書店の新年会、スーパージャンプ新年会2次会、
    ヤングジャンプ新年会3次会に参加する。
28日 コミックナタリーのトークイベント「コミナタ漫研」に参加する。
29日 職場の新年会。

そして、30日。この日はお昼からお友達の作家さん5名と
南青山の素敵なイタリアンで、美味しいランチを食べて3時過ぎまで
たのしいおしゃべりをしていました~
そのあと、大好きな作家さんで同人誌もたくさん持ってるRURUさんと
はじめてお会いして、行ってきました!!
テニスの王子様のミュージカル、略してテニミュ!!
一度は行ってみたいと思っていたんですが、なにかこう、勢いがつかないでいました。
そんなところにテニミュ、セカンドシーズンのキャスト決定って記事をたまたま見て
越前リョーマ役の小越勇輝くんがメチャクチャ好みの顔をしていたので
行ってみたいなぁ~とつぶやいたら
同じく、キャストに惹かれたRURUさんとTwitterで意気投合して行くことに・・・
元々、ミュージカルは劇団四季が大好きで
オペラ座の怪人なんて、10回以上観に行くぐらいのファンなので
正直、前情報もいろいろ聞いていて、いろんな覚悟で観に行ったわけです。
ネタ動画がが流れてきて、それを見たこともあったし。
滑舌が悪いとか、音程が外れてるとか、テニミュという言葉を知ってる人なら
皆さんも一度はこう言った話を聞いたことがあるのでは?
わたしもその一人でしたよ。

幕が上がってテニミュスタート!
は、恥ずかしい!なんだかいろんな意味でなにかが恥ずかしい!
が・・・・・5分後、すべてを乗り越えてハマっている自分がいました・・・
これは!!上質なミュージカルをアホほど見てるような大の大人がハマるはずだ!!
もう、ステージに突っ込んでいられない!
ただただ、夢中で見ておりました。
純粋に話が面白いんですよ。ちゃんとミュージカルなんです!
アンドリュー・ロイド=ウェバーのミュージカルは、訳がわからないという人もいます。
わたしも母を連れていきましたが、隣で寝てたし・・・
スタッフもキャッツを観に行ったけど、意味がわからなかったとか言ってたし・・・
これは大げさでもなんでもないですが、
テニミュの構成力は、アンドリュー・ロイド=ウェバーを越えていると言っても
過言ではないかもしれない!
ブロードウェーミュージカルが来日した時もよく観に行ってますが
ああいう、エンタテインメント的なわかりやすいノリがテニミュにはあるのです。
頭空っぽにして楽しめる。
それでね・・・キャストの子たちが一生懸命なんですよ。ホントに一生懸命。
それぞれのキャラを把握した演技力もすばらしい!
もちろん、小越勇輝くんのリョーマはのたうちまわるほどかわいかった!!!
新條ね、もうおわかりだと思いますが、相当腐った部分があるのですが
でもね、その部分を狙いすまして
「君たちのような腐女子はこう言うのが好きなんでしょ?」って与えられるものには
反応しないんです。
そんな出来上がった状態のものを持ってこられても意味がない!!
なのでね、テニミュって女子に人気があるから
腐女子を狙いすました内容なんでしょ!どうせ!とも思ってたんですよ。
これがねぇ、そういった部分も見事にいい意味で裏切られたんですよ。
試合のシーンがメインで、これがちゃんとしてる!!
見飽きないように舞台装置入れ替えたり、視点を変えたり、
誰?これ演出したの!って思いました。
ほんとにね、面白い試合を見てる感じなんですよ。
ダンスではラケット振り回しながら踊るんですが、
まあ、小道具うまく使っていてかっこいいんです。
日本刀振り回すサムライみたいでしたよ!
すっかり大興奮して、あっという間に時間がたってしまいました。
面白かったぁぁ~~~~
完全にいい意味ばかりで裏切られまくりました!!

終演後、マーベラスの方が新條の席までご挨拶に来てくれてびっくりしたんですが
さらに楽屋までご招待を受けて、思わぬサプライズに超緊張してしまいました!!
間近で見る小越くんは、お目々クリクリで細くて頭小さくて超絶美少年!!
久しぶりにこの領域に達する子を見ましたよ!
しかし・・・ずっと思ってたけど、どこかでこの声、聞いたことがある・・・
年齢が16歳と聞いて、嫌な予感がして
「お母様は何歳ですか?」と聞くと「36歳です!」と言われ
新條、一気に夢から醒めました・・・お母ちゃん、年下やん・・・( ̄□ ̄;)!!
こんな子どもがいたら、人生どんなにしあわせなことか・・・
はよ、結婚せな。そんで、こんなかわいい子、生むんだ!!と
想いを新たにしましたよ!!

後に小越勇輝くんのこと調べたら、仮面ライダーキバのラモンだった!!!
どおりでどこかで聞いたことのある声だと思った!!
ええええ!!あんなにかわいく成長してるの?
いや、ラモンもかわいかったけども!!
ちっとも気がつかなかった!!
男の子ってすごいなぁ~~う、産みたいぃぃぃ

そんなわけで、大興奮の一夜でした。
いやまだ、続きがあるんですけどね・・・・
RURUさんから、誕生日プレゼントにすごいものをいただいて・・・
それは長くなるので、またのちほど!!
皆さんもテニミュ、見たほうがいいですよ!
上質のエンタテインメントです。
テニプリ知らなくても、楽しめます。
偏った人のために作られた、偏ったミュージカルではないです。
いやぁ~~若さ注入してもらって、新條また、若返った!!
3月の聖ルドルフも観に行きます!!
楽しみです~~

cpiblog00709 at 15:05|Permalink

2011年01月04日

今年の抱負

お正月も三が日が終わり、お休みモードもそろそろ終了という感じですね。
みなさん、新年の目標や抱負を考えましたか?
新條も考えました!!
人生一度きり、楽しまなきゃ損!がスローガンの新條らしく
高い目標は掲げませんよ。

・目の前のお仕事を誠心誠意、楽しんで取り組む。
・感謝され、感謝できる毎日を過ごす。
・どんな時も笑顔!!
・自分も、周りの人も、どちらも大切にする。
・悩みは次の日に持ち越さない。
・サービス精神旺盛に!
・一日一日、少しずつでも、どんなことでも、成長できる人間になる。
・適度な運動、適度な睡眠、適度な遊び

こんなところでしょうかねぇ〜
これを実行してたら、自然といいことがたくさんあるような気がしたので
具体的な内容の目標は立てませんでした。
今年だけじゃなく、この先ずっと掲げたい目標です。

新條は必ず、夜寝る前に幸せ探しをしています。
その日あった幸せな出来事を思い浮かべて
今日も一日幸せで楽しかったなぁ〜って思うんです。
もちろん、落ち込むことも極稀にありますが、
そんな時でも、寝る前の幸せ探しはやめません。
というか、落ち込んでも、寝る前には解決させるようにしています。
なので、毎日ぐっすり眠れて、目覚めもいいです。
たぶん、この、超ポジティブシンキングは母親譲り。
あんなに貧乏で、辛いことたくさんあったのに、いつも笑っていたし
びっくりするくらい前向きだったのです。
だから今、幸せなのかなぁ〜と。

今年はこの目標を手帳に書いて、いつも見るようにしようと思います!

cpiblog00709 at 12:58|Permalink

2011年01月03日

ガイナックス忘年会!

行ってきました!アニメ制作会社、ガイナックスの忘年会に!
ん?なぜわたしが呼ばれたのかって?
それはまぁ、今のところ、秘密です。(^▽^;)
この忘年会、わたしは知らなかったんですが、
どうやら毎年、ドレスコードがコスプレという、
コスプレ忘年会だったのです!!
その日はヤンマガの忘年会でもあったので
行こうかどうしようか悩みました。
基本、サービス精神旺盛なので、やるならなんか
以前やったけいおんとかやりたくなかったんですよ。
でもね、何やればいいのかわからない。
どうせコスプレするならやっぱり
一度着てみたかった服っていうのを着たいじゃないですか。o(*^▽^*)o
ナオミちゃんなんて、ネタがなくて打ち震えてましたよ。
どうしようと悩んでいたところに
テレビにAKB48が!!
ああ、ああいう制服アレンジしたような、ザ・アイドルみたいな服、
一度着てみたかったな・・・と思ってました。
そして・・・そうだ!!AKBにしよう!!
37歳だけど!もうすぐ38歳だけど!!
そんなこと、コスプレには関係ないじゃない!!
そんなわけで、AKBのかっこで行きましたよ!ガイナックス忘年会!
ちなみにナオミちゃんはわたしが去年の誕生日に送った着物と帯を着て
「極道の妻たち」と言い張って、
うちにある「エリート!!」の資料で買ったピストルを持って参加しました。
いや・・・まぁ、白い着物にかっこいい帯で、ホントに極妻状態だったんですが・・・
会場に着くなり度肝を抜かれました!!
すごいんです!!本格的なんです!
新條、コミケ会場に紛れ込んだんじゃないかと!!


全身はこんな感じで!

20110103_R0010955



アップだとこんな感じ。

20110103_R0010953



で、他にもAKBのコスプレの人がいたので、いっしょに写真をとってもらいました。
みなさん、許可をもらって載せております。

20110103_R0010958


えっと・・・一応右の子が前田敦子ちゃんコスで左の子が・・・
もうよくわかりません!!
ああ、ちなみにわたしは、篠田麻里子ちゃんコス・・・ということで。
クレームは受け付けませんよ!!

女の子もいました!!
一緒にパチリ。

20110103_R0010959



あれ?だれかスーツ姿の男性が・・・
実はこの人、実に分かりにくいですが(笑)
秋元康さんコスなんです!!
ちゃんと名札が張ってあるんです!
名札がないとわかりませんが・・・(*´д`)

会場はこんな感じです。
ちゃんとしたホテルであったんですよ。
でも、かなりカオスでした!

20110103_R0010954


後ろにいるのはデスラー総統!!

いやぁ〜コスプレ、おもしろいなぁ〜〜
37歳にしてハマっちゃったら駄目だろう!!!
どの写真も同じポーズって言うのが、
コスプレし慣れてない感じですね。(^▽^;)
本当にいろんな人がいました!
すっごく楽しかったです!

cpiblog00709 at 22:12|Permalink

2010年12月31日

この一年を振り返って 個人編

暗い話題の多かった業界ですが、新條個人の漫画活動としては充実しておりました!!
2年間はやれるだけの仕事をやる!と宣言していた、
その2年が終わろうとしています。
いろんな新しいお仕事を始めることが出来ました。
その中で、やっていきたいこと、続けていきたいことが明確にわかった2年間でした。
今年新たに始めた連載というとなんといっても
月刊ヤングマガジンの「エリート!!」ですね。
刑事モノということで、本当に一話一話、勉強になっています。
なにせ、いろんな部署がありますからね。
そして、いろんな部署からスペシャリストを集めるという設定なので
警察全体のお仕事も勉強しなきゃいけなくて
その作業がとっても楽しかったです。
これから、益々ストーリーが動き出していくので、
みなさん、是非、見てください。
念願のガンダム漫画「ジオン公国幼年学校」の単行本も出ました。
ガンダムファン、憧れの人にたくさん会えた年でもありました。
漫画家になってよかった!と心底思えることでした!
終わった漫画もありました。
長く続けていた「愛俺!」ですが、一度終わらせることにしました。
愛俺!はわたしのライフワークなので、第一部終了ということで
それほど大団円で終わったわけじゃないのですが・・・
さすがにちょっとスケジュールが厳しくて
後半、3ヶ月連載を開けることもあり、
こういう姿勢はファンの方々にも失礼だと思い
体制を立て直す意味でも、キリのいいところで終了という形を取りました。

また、漫画以外のお仕事でも忙しい日々でした。
自分的に印象深いのは、広告代理店大手の電通で講演会をやったこと。
その講演がとても評判が良く、講演終了後にたくさんの名刺をいただき
「是非、いっしょにお仕事がしたい!」とおっしゃってくれる方が大勢いらしたこと。
漫画ばかり描いてきた人生で、これはかなりの出来事でした。
漫画以外のお仕事も、この先やっていきたいと思っていましたので、
とても手応えを感じました。
それが来年以降、形になっていくと思います。お楽しみに!
また、全面監修を手がけた「声マン」プロジェクトもおかげさまで
大好評で次々に新しい企画と作品がたちあがりました。
この企画は監修の他にもプロデュース的なお仕事もさせていただいています。
その作業の一つ一つがとても楽しかったです。
ですが、本業のほうが本当にスケジュールがキツキツで
なかなか話し合いの時間が取れなかったり、チェックするのに時間がかかったりと
スタッフにご迷惑をおかけしたことは大反省です。
来年は、この企画に余裕を持って参加していきたいと思っています。

また、Twitterを始めたことも今年の大きな出来事でした。
本当に、たくさんの方と知り合えました!!
元々、新人の頃に作家からの嫉妬や妬みによる足の引っ張り合いに
巻き込まれて以降、極力作家の友達は作らないと決めて生きてきたので
Twitterでもビクビクしていたんですが、
新人の頃と今では、置かれてる状況も環境も周りの人達も
変わっているのだなと、当たり前のことなんですが、思い知りました。
みなさん、とってもいい人で、締め切り前の辛い時、励まし合ったり
休みの日には一緒に遊びに行ったりと知り合った方々のおかげで、
人生がさらに充実したものになりました。
読者の方々の感想や応援などもダイレクトに聞けて
そんな声にどれだけ勇気づけられたり、励まされたことか。
まぁ、そのせいでブログが恐ろしく滞ってしまったわけですが・・・(^▽^;)
来年はブログも更新したいと思います!!

作家さん以外でも、数多くの方々と知り合えました。
それは今年だけじゃなく、フリーになって本当にたくさんの方々と
知り合えたことはわたしの作家人生にとって宝物です。
来年の抱負や目標などは、また来年早々、改めて書くとして、
今年一年、新條を支えてくれたすべての方々に感謝したいと思います。
そして、いろんな方に支えられて新條まゆという作家がいるのだと強く思った1年でした。
今年もお世話になりました!支えていただいて、本当にありがとうございます!!
みなさんにとって、2011年が希望にあふれた年になりますように。
良いお年を・・・


cpiblog00709 at 13:00|Permalink

今年一年を振り返って マンガ業界編

早いもので、もう、大晦日ですね。
恒例の今年一年を振り返ってみようと思います。
個人的なことは後回しにして、なんといっても後半は
マンガ業界を激震させた都条例が可決されたことが大きいでしょう。
これを読んでる方々もいまいち条例の内容など知らない方も多いと思いますし
ご存じの方でさえ、
「青少年の育成に相応しくない、激しい性描写が描かれた漫画を規制する」
という内容の条例だと思ってる方が大半だと思います。
実はそれはとんでもない間違いなのです。
ここで色々と語ることは控えますが、一つ、言えることは
この条例が可決されたことで、間違いなくマンガ文化は廃れます。
それも、紙芝居のように、テレビという新しいメディアが現れて廃れるのではなく
行政から殺されるわけです。
曖昧な内容の条例だけに、出版の良し悪しを決めるのも行政でしょう。
漫画には検閲が入り、その検閲をする機関が新たに作られ天下りの温床になりかねません。
都条例が議会に提出された経緯も怪しければ、可決に至る過程も怪しいものでした。

こんな事を言うと、話題のすり替えだと言われそうですが
ここであえて言わせていただきます。
青少年の健全な育成を目指すのなら、東京都は他にやらなきゃいけないことが山ほどあるのです。
保育園の問題、教育格差、少子化、過疎地の学校、高層マンションが立ち並んだための
学校の飽和状態、授業内容、学力の低下等々・・・・
これらの問題を全て後回しにして、短期間でこの条例が可決されたことが不思議でなりません。
青少年の問題ばかりではないです。
東京都は新銀行東京という、本来は中小企業を救うために石原都知事が鳴り物入りで
立ち上げた銀行が現在、1000億以上の赤字で追加融資などでさらに数百億のお金を使っています。
これだけの赤字を出し、都民の血税をドブに捨てるような行為をしても
この銀行に対する経営陣の責任問題は何一つ解決されていません。
赤字からすでに何年もの歳月がたっていてもです。

そうでなくても、この業界は現在、疲弊しきっています。
違法ダウンロードや漫画喫茶、ブックオフなどの古本屋の問題で
本来なら、漫画家に入ってくるべき収益が入ってこず、漫画も売れなくなる一方です。
こんな状態でどうやってモチベーションを保って面白い漫画を描けばいいんでしょうか。
漫画の作業は大変なのです。アシスタントも使わなければいけません。
みなさん、30ページの原稿を描くのに、一日寝る間も惜しんでお仕事してる人が多いです。
面白い漫画を描いたとしても、その対価が少ないとしたら
とても続けていられる仕事ではありません。
儲からなければ、漫画家を目指す人も減るでしょう。
それでも、描きたい漫画がある、好きなように描けるという僅かなモチベーションを
この都条例が奪ってしまったのです。
5年後、10年後、漫画という、世界に誇る文化が残っていると
現在断言することできません。
なくなる可能性のほうが大いにあります。

わたしたち作家がこの危機を声を大にして叫んでも
賛同して、なにかしらの行動をしてくれる人は
一部のマンガ好きと出版社だけだというのはよくわかってます。
漫画が生活に欠かせないものではないからです。
わたしが高校生で友人から回ってくる漫画を読んで、面白かったら買うという
ごくごく一般的な読者だったら、「漫画がなくなるかもしれない。」と言われたら
「ああ、そうなんだ。」と答えるだろうと思ったからです。
だから、業界のことは、業界で解決しなきゃいけない。
この問題や危機感を一般の人に理解してもらうのは難しいことです。

漫画家になって17年、まさかこんな時代が来るとは思ってませんでした。
業界的には暗い話題の多い1年でしたが
希望を捨てずに、来年も誠心誠意、一生懸命漫画を描くだけです!


cpiblog00709 at 12:55|Permalink